カナダの現地オプショナルツアー専門サイト カナダ ハワイ サイパン
オプショナルツアーならカナダ現地ツアー.com
ホーム >
検索
為替情報
09/26 01:00
1CAD = 87.21
現地オプショナルツアー
ゴンドラと吊橋が楽しい♪ ノースバンクーバー半日観光
145 特別料金!
バラード湾にかかるライオンズゲート橋を通って、ノースバンクーバー市に行きましょう。まずは、ゴンドラで標高1200mのグラウスマウンテンへ。山頂からはカスケード山脈やバンクーバー市街が一望できます。都会と自然が見事に調和した街バンクーバーの眺めをご堪能ください。その後は、ノースバンクーバーの美しい渓谷... 続きを読む
バンクーバー 発

ローカルだけが知っている☆もうひとつのノースバンクーバー観光
55 特別料金!
地元の人々が休日を過ごすノースバンクーバーの隠れスポットにご案内いたします! 2010年バンクーバー冬季五輪の会場サイプレス・マウンテンの8合目展望台へ。ダウンタウンやライオンズゲート橋が絵葉書のように一望できます。その後は、広大な面積のリン渓谷へ。温帯雨林の森でマイナスイオンをたっぷり吸収しながら、... 続きを読む
バンクーバー 発

現地ガイドお勧め!スティーブストンとローカルワイナリー
85 特別料金!
BC州のワインと言えば内陸部のオカナガン地方が有名ですが、バンクーバー近郊のフレーザーバレーにもワイナリーが点在し、数々の賞を受賞しています。果物の名産地でもあることからフルーツワインも人気です。 ワイナリーを訪れた後は、カナダとアメリカの国境にある公園にも遊びに行きます! 一歩先はアメリカ! ... 続きを読む
バンクーバー 発

バンクーバー発着: ビクトリアとブッチャートガーデン終日観光(昼食付き)
250 特別料金!
【バンクーバー発着のビクトリア日帰り観光】 バンクーバーの郊外にあるトワッセン港からBCフェリーに乗り、ブリティッシュコロンビア州の州都ビクトリアに向かいます。まずは花の都を象徴するブッチャートガーデンへ。ビクトリア黎明期の1906年に利用された石灰岩採掘場の跡地にブッチャート夫人が四季の花や樹木を植... 続きを読む
バンクーバー 発

バンクーバー発着: ビクトリアとブッチャートガーデン終日観光(昼食なし)
220 特別料金!
【バンクーバー発着のビクトリア日帰り観光】 バンクーバーの郊外にあるトワッセン港からBCフェリーに乗り、ブリティッシュコロンビア州の州都ビクトリアに向かいます。まずは花の都を象徴するブッチャートガーデンへ。ビクトリア黎明期の1906年に利用された石灰岩採掘場の跡地にブッチャート夫人が四季の花や樹木を植... 続きを読む
バンクーバー 発

日本語片道送迎: ウィスラービレッジ発 → バンクーバー空港
90 特別料金!
見知らぬ土地で長距離バスを利用するのはちょっと不安。大きな荷物を持って移動するのも大変! ホテルによっては、バスターミナルからかなり離れていることも・・・。そんな場合には、日本語ドライバーによる安心楽々な送迎サービスはいかがでしょうか。バンクーバー空港〜バンクーバーのダウンタウン〜ウィスラービレッジ... 続きを読む
ウィスラー 発

日本語片道送迎: バンクーバー空港発 → ウィスラービレッジ
90 特別料金!
見知らぬ土地で長距離バスを利用するのはちょっと不安。大きな荷物を持って移動するのも大変! ホテルによっては、バスターミナルからかなり離れていることも・・・。そんな場合には、日本語ドライバーによる安心楽々な送迎サービスはいかがでしょうか。バンクーバー空港〜バンクーバーのダウンタウン〜ウィスラービレッジ... 続きを読む
バンクーバー 発

カナダ日系史の舞台を歩く ★ スティーブストン歴史散歩(ランチ付)
160 特別料金!
長崎生まれの青年、永野萬蔵が英国商船でカナダに密入国したのは1877年(明治10年)のこと。その後も多数の若者が仕事を求めて海を渡り、カナダに日系社会の礎を築きました。1914年から27年間も活躍した日系二世の野球チーム、バンクーバー朝日軍は、小説やマンガ、妻夫木聡主演の映画「バンクーバーの朝日」の題材にも... 続きを読む
バンクーバー 発

ナイアガラ発着: 満喫!夏のナイアガラ1日観光
170 特別料金!
世界的に有名なナイアガラの滝を観光するツアーです。まずはテーブルロックから大瀑布の圧倒的な水量をご覧ください。その後、観光船ホーンブロワー・ナイアガラクルーズで、轟音を上げて流れ落ちる滝の間近に迫ります。クルーズ後は風光明媚なナイアガラの滝の下流に向かい、激流が渦巻くワールプールを観光。展望レス... 続きを読む
ナイアガラ 発

夏のナイアガラ・オン・ザ・レイク&ワイナリーツアー
60 特別料金!
まずは19世紀の面影を残す町並みが魅力的なナイアガラ・オン・ザ・レイクへ。1864年創業のホテル「プリンス・オブ・ウェールズ」の美しい外観を写真に収めたり、1927年創業のジャム屋さん「グリーブス」で美味しいお土産を探したりと思い思いのお時間をお過ごしください。その後、ブドウ畑に囲まれた代表的なワイナリー... 続きを読む
ナイアガラ 発

ビクトリア発着: ファイブスターで行くホエールウォッチングツアー|英語ツアー
115 特別料金!
【ビクトリア発着】 お一人様参加OK★ 1985年以来30年以上も続くホエールウォッチングツアーです。46人乗りのホエールウォッチング専用ボートで、船内にはお手洗いはもちろん、コーヒーやホットチョコレートなどのドリンク・サービスもあり快適。シャチ(キラーホエール)は、初夏から初秋にかけてビクトリアの近海を... 続きを読む
ビクトリア 発

カナディアンロッキー・観光ツアーコンボ3日間|英語
493 特別料金!
【お一人様からいつでも出発可能なロッキーの観光ツアーコンボ!】  世界自然遺産カナディアンロッキーの魅力を最短の3日間でまるっと体感できる大満喫ツアーです! 中心地のバンフは、1885年にカナダ初、世界で3番目の国立公園に指定されました。1984年には、周辺の国立・州立公園を含めてディアンロッキー全体が世... 続きを読む
バンフ 発

お得!観光ツアーパッケージ: スーパーカナディアンロッキー3日間
615 特別料金!
【単品で申込むよりお得! 往復送迎と人気の観光オプショナルツアーが3日間分込々プラン!】   世界自然遺産カナディアンロッキーの魅力を最短の2泊3日でまるっと体感できる大満喫ツアーです! 中心地のバンフは、1885年にカナダ初、世界で3番目の国立公園に指定されました。1984年には、周辺の国立・州立公園を... 続きを読む
バンフ 発

夏のカナディアンロッキー ★ コロンビア大氷原1日観光+グレイシャースカイウォーク
298 特別料金!
カナディアンロッキーを南北に走る州道93号線は、別名アイスフィールド・パークウェイと呼ばれ、美しい湖と氷河が連続して現れる風光明媚な道路です。ロッキーの宝石と呼ばれるレイクルイーズ、カラスの足の様に横たわるクロウフット氷河、湖岸散策が楽しめるボウ湖、真っ青な湖水の色が印象的なペイトー湖など、カナデ... 続きを読む
バンフ 発

ヨーホー国立公園とモレーンレイク観光+マーブル渓谷散策
155 特別料金!
美しい滝や湖に恵まれた国立公園内をめぐるロッキーの旅♡ ヨーホーとは先住民族の言葉で「素晴らしい」という意味。風光明媚なトランスカナダ・ハイウェイから州境を越え、ブリティッシュ・コロンビア州に入ります。旧20ドル紙幣にも描かれたテンピークス(十峰)を望む神秘の湖モレーン湖は雨天でもその美しい色が変わ... 続きを読む
バンフ 発

バンフ・エコアスロン・3つのアクティビティと温泉付き!
219.05 特別料金!
【大好評のサイクリング、カヌー、ハイキングと、疲れを癒す温泉アッパーホットスプリングスのセットプラン】  まずはサイクリングでバンフ周辺の観光スポットを巡ります。カヌー体験では、水深が浅く流れのゆるやかなボウ川からバーミリオン湖へ。 ハイキングでトンネルマウンテンに登ったら、バンフ国立公園の雄大... 続きを読む
バンフ 発

カナディアンロッキー・ハイキング|英語ガイド
99 特別料金!
夏から秋にかけてのカナディアンロッキーをハイキングで楽しみましょう。代表的なハイキングコースの中から、曜日別の厳選コースでご紹介します。高山植物が咲く小道や美しい湖畔の散策路など、初級から中級の変化に富んだトレイルが魅力です。カナディアンロッキーを愛する経験豊富な国際山岳連盟公認の英語ハイキング... 続きを読む
バンフ 発

冬の星空と夜景鑑賞
66.67 特別料金!
カナディアンロッキーの満天の星空は大自然のプラネタリウム! 星空観賞は極寒期をのぞけば季節を問わず楽しめます。また気象条件や時期が合えば、流星群やオーロラも見られるかも♪ 山の中腹から美しいバンフの夜景も観賞して、ロマンティックな夜をお過ごしください。 続きを読む
バンフ 発

赤毛のアンを巡る1日観光 名物ロブスターのランチつき
170 特別料金!
赤毛のアンを巡るならこのツアー! セントローレンス湾に浮かぶ小さな島プリンスエドワードアイランド州(PEI)は、世界的に有名な小説「赤毛のアン」の舞台。緑の切妻屋根の家グリーン・ゲイブルズ・ハウスや恋人たちの小径など、物語に登場する場所を再現した見どころがたくさんあります。作者ルーシー・モード・モ... 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

キャベンディッシュ発着: 赤毛のアン&キャベンディッシュ半日観光
135 特別料金!
公共交通のないキャベンディッシュ村に滞在される方のためにご用意しました。ご宿泊先にお迎えに上がり、プリスエドワード島名物のロブスターランチから通常の赤毛のアン観光に合流します。車でまわらないと観光できないモンゴメリーの生家やグリーン・ゲイブルズ博物館、フレンチリバー、ケンジントン駅に、赤毛のアン... 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

←←最初へ  ←前へ  1  2  3  4  5  次へ←  最後へ→→
掲載写真はイメージです。無断転写はお断りいたします。
Copyright (C) 2018 ArtsBit Systems. All Rights Reserved.