カナダの現地オプショナルツアー専門サイト カナダ ハワイ サイパン
オプショナルツアーならカナダ現地ツアー.com
ホーム >
検索
為替情報
01/22 12:00
1CAD = 82.32
現地オプショナルツアー
お得!観光ツアーパッケージ: とっておきバンクーバー3日間
357 特別料金!
初めてのバンクーバー、どこにどうやって行って、どんなものをお土産に買ったらいいかわからない・・・ひとりでレストランに入るのも不安だし・・・という方のために、日本語ドライバーガイドの空港送迎とおすすめの現地発着ツアーをお得なパッケージにしました! 街を知り尽くしたガイドが世界で最も暮らしやすいバンクーバ... 続きを読む
バンクーバー 発

とっておきイエローナイフ ★ 冬のオーロラ観賞 4日間
415 特別料金!
【空港・ホテル間の送迎と、毎晩のオーロラ観賞ツアーがセットになったお得なパッケージ!】   極北の夜空に踊るオーロラは、地球の磁極を取り巻くドーナツ状の領域「オーロラオーバル」に発生します。ノースウエスト準州の州都イエローナイフは、オーロラが出現するオーロラベルトの真下! 真夏の白夜や曇天でな... 続きを読む
イエローナイフ 発

とっておきイエローナイフ ★ 冬のオーロラ観賞 3日間
295 特別料金!
【空港・ホテル間の送迎と、毎晩のオーロラ観賞ツアーがセットになったお得なパッケージ!】   極北の夜空に踊るオーロラは、地球の磁極を取り巻くドーナツ状の領域「オーロラオーバル」に発生します。ノースウエスト準州の州都イエローナイフは、オーロラが出現するオーロラベルトの真下! 真夏の白夜や曇天でな... 続きを読む
イエローナイフ 発

マシューの馬車と灯台ツアー♡ピクニックランチ付き
155 特別料金!
小説「赤毛のアン」でアンは養父マシューの馬車に揺られてグリーン・ゲイブルズと街の間を何度も行き来します。銀の森屋敷と呼ばれたグリーン・ゲイブルス博物館の敷地内から馬車に乗って、物語の中でアンが「輝く湖水」と名付けた湖や美しい庭園、海辺の道をめぐりましょう。お昼にはピクニックランチとイチゴ水をお楽... 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

憧れのダルベイ・バイ・ザ・シー♡サンセット・ディナー
160 特別料金!
英国のウィリアム王子ご夫妻も訪れた憧れのダルベイ・バイ・ザ・シーで、プリンスエドワード島名物のシーフード・ディナーをご賞味いただけます。食後は、プロの写真家も絶賛するプリンスエドワード島の夕焼けをプリンスエドワードアイランド国立公園の浜辺からご観賞いただきます。 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

アンの世界にタイムスリップ♡オーウェル・コーナー歴史村
110 特別料金!
1890年代の赤毛のアンの時代にタイムスリップしましょう! プリンスエドワード島最古で円筒形のポイントプリム灯台や、赤毛のアンの時代を再現したオーウェル・コーナー歴史村を見学します。スコットランドやアイルランドから移民した人々の開拓時代の暮らしがそのまま体感できます。島で人気のパン屋さんが手作りして... 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

青い海と赤土に映える♡白亜の灯台めぐり
100 特別料金!
セントローレンス湾に浮かぶプリンスエドワード島の沿岸部には、40か所以上の灯台があります。青い海に赤土の崖、そこに建つ白亜の灯台は絶好の写真スポット。数ある灯台の中から、木造でプリンスエドワードアイランド州最古のパンミュア灯台、映画「アンを探して」のロケ地になったケープベア灯台、島の最南端の州立公... 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

島の歴史とクラフトの旅♡東海岸ハイライト
230 特別料金!
プリンスエドワード島の東部も見どころがいっぱい! 入江から広々とした景色が楽しめるセントピーターズや、映画「赤毛のアン」に登場する駅のモデルとなったエルマイラ駅、島の東端あるイーストポイント灯台、100年前の島の様子が再現されているオーウェルコーナー歴史村博物館をめぐります。島の三姉妹が経営するパス... 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

モンゴメリーの足跡をたどる♡西海岸ハイライト
230 特別料金!
「赤毛のアン」の作者ルーシー・モード・モンゴメリーが下宿していた牧師館が残るビデフォード・パーソネージュ博物館、教鞭を執ったローアー・べデック・スクールなどを訪れます。白黒の縞々が可愛らしいウェストポイント灯台や、巨大なジャガイモが出迎えてくれるポテト博物館、島最大のパッチワーク・キルト・コレク... 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

美しい海辺の街を散策する♡南海岸ハイライト
100 特別料金!
変化に富んだ海岸線が美しい南海岸。ビクトリア・バイ・ザ・シーは、クラフトショップやチョコレート屋さんなどが点在し、散策が楽しい小さな漁村です。ショップ&プレイでは、「赤毛のアン」のコスチュームを着て写真を撮ることができます。本土と島を結ぶコンフェデレーション橋は、全長12.9kmでカナダ最長。島側から... 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

絵のように美しい♡北海岸ハイライト
155 特別料金!
プリンスエドワード島の北海岸には、カナダ有数の美しい風景が広がります。セントローレンス湾を望む保養地ダルベイ・バイ・ザ・シーは、数々の映画のロケ地になり、英国のウィリアム王子とキャサリン妃も訪れました。メープル印が可愛いコーブヘッド灯台は、透き通った青い空に真っ青な海、赤土の道、緑の草原に映えて、ま... 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

赤毛のアン1日観光 島名物ロブスターランチ付
175 特別料金!
セントローレンス湾に浮かぶ小さな島プリンスエドワードアイランド州(PEI)は、世界的に有名な小説「赤毛のアン」の舞台。緑の切妻屋根の家グリーン・ゲイブルズ・ハウスや恋人たちの小径など、物語に登場する場所を再現した見どころがたくさんあります。作者ルーシー・モード・モンゴメリーの生家や墓地もご覧いただけ... 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

赤毛のアン半日観光♡キャベンディッシュ発
145 特別料金!
公共交通機関のないキャベンディッシュ村に滞在される方のためにご用意しました。ご宿泊先にお迎えに上がり、プリンスエドワードアイランド州名物のロブスターランチから赤毛のアン観光に合流します。車でまわらないと観光できないモンゴメリーの生家やグリーン・ゲイブルズ博物館、フレンチリバー、ケンジントン駅に、... 続きを読む
プリンス・エドワード島 発

ケベック郊外観光
250 特別料金!
83メートルの落差を誇る大迫力のモンモラシーの滝を車窓からお楽しみいただき、素朴な自然の残るオルレアン島や、北米のカトリック三大巡礼教会のひとつサンタンヌ・ド・ボープレ大聖堂では下車観光をいたします。特に足の不自由な人に「奇跡が起こる」と信じられている有名な教会です。ケベックの大自然と牧歌的な村の... 続きを読む
ケベック 発

復路水上飛行機利用☆ビクトリアとブッチャートガーデン観光
420 特別料金!
ブリティッシュコロンビア州の州都ビクトリアは庭園都市と呼ばれるほど美しい街。BCフェリーに乗ってガルフ諸島の島々を眺めながらバンクーバー・アイランドへ。世界的に有名な大庭園ブッチャートガーデンの広大な敷地には、四季それぞれの花が咲き乱れます。午後は、英国文化が薫る街ビクトリアのダウンタウンへ。ヨッ... 続きを読む
バンクーバー 発

カナダ日系史の舞台を歩く ★ スティーブストン歴史散歩
160 特別料金!
長崎生まれの青年、永野萬蔵が英国商船でカナダに密入国したのは1877年(明治10年)のこと。その後も多数の若者が仕事を求めて海を渡り、カナダに日系社会の礎を築きました。1914年から27年間も活躍した日系二世の野球チーム、バンクーバー朝日軍は、小説やマンガ、妻夫木聡主演の映画「バンクーバーの朝日」の題材にも... 続きを読む
バンクーバー 発

【日本語往復送迎】 バンクーバーダウンタウン発着 → ウィスラービレッジ(冬季)
130 特別料金!
ウィスラーは、2010年冬季オリンピック競技が行われた世界中のスキーヤーが憧れるウィンターリゾートです。バンクーバーからウィスラーまでは片道約2時間。日本語ドライバーによる安心の往復送迎で快適にお過ごしください。早朝にバンクーバーを出発し、ウィスラーへ! 到着後は、ご自由にスキーやスノーボード、ビレッ... 続きを読む
バンクーバー 発

日本語片道送迎: ウィスラービレッジ発 → バンクーバー空港
90 特別料金!
見知らぬ土地で長距離バスを利用するのはちょっと不安。大きな荷物を持って移動するのも大変! ホテルによっては、バスターミナルからかなり離れていることも・・・。そんな場合には、日本語ドライバーによる安心楽々な送迎サービスはいかがでしょうか。バンクーバー空港〜バンクーバーのダウンタウン〜ウィスラービレッジ... 続きを読む
ウィスラー 発

日本語片道送迎:  バンクーバーダウンタウン発 → ウィスラービレッジ
90 特別料金!
見知らぬ土地で長距離バスを利用するのはちょっと不安。大きな荷物を持って移動するのも大変! ホテルによっては、バスターミナルからかなり離れていることも・・・。そんな場合には、日本語ドライバーによる安心楽々な送迎サービスはいかがでしょうか。バンクーバーのダウンタウン〜ウィスラービレッジの間を快適にご移動... 続きを読む
バンクーバー 発

日本語片道送迎: ウィスラービレッジ発 → バンクーバーダウンタウン
90 特別料金!
見知らぬ土地で長距離バスを利用するのはちょっと不安。大きな荷物を持って移動するのも大変! ホテルによっては、バスターミナルからかなり離れていることも・・・。そんな場合には、日本語ドライバーによる安心楽々な送迎サービスはいかがでしょうか。バンクーバーのダウンタウン〜ウィスラービレッジの間を快適にご移動... 続きを読む
ウィスラー 発

1  2  3  4  5  次へ←  最後へ→→
掲載写真はイメージです。無断転写はお断りいたします。
Copyright (C) 2019 ArtsBit Systems. All Rights Reserved.